スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ユニクロ
ユニクロのフリースとヒートテック

 今年の冬は例年に比較すると寒いですが私は温かいです。
 その秘密はユニクロのフリースとヒートテックです。
 これで上下で1660円です。登山用具で買えば1万円以上する
 でしょうから私にすれば革命的です。
 ユニクロの成功を人は妬むのかユニクロが売れれば売れるほと
 デフレが進み、日本人は不幸になると。そんな馬鹿な??
 少なくとも私は下着は今後ユニクロで買う事になるでしょう。
 ユニクロが増収増益だと新聞に書いてはありますが
 経営書とかは出ていません。私なりにこの事を整理すると、、
 ユニクロの経営には何も新しい事はないからです。すべて
 今までの経営形態を泥臭く実行してきたからではないでしょうか?

 1.生地にかんしては開発の段階からコミットしてメーカーに
   発注を約束して約束を守る。
 2.自分の製縫工場は持っていないし、生地の工場も持っていない。
 3.問屋、 デパートに頼らず自分でマーケッテングする。
 4. 市場を飽きさせない様に常に新商品の開発に集中しいる。
 5.衣料品以外には手を今のところ出していない。

 あれ~これって今当社のやっている事に似ていますね。
 1.原石に関しては開発の段階からコミットしている。
 2. 加工は中国とインドの協力工場。
 3.マーケッテングは当然自社でやります。
 4.少しでもス良い原石を探し、良い工場も懸命に探します。
 5.墓石以外は商売の商品には興味がない。

 ユニクロは消費者に直接販売しますが当社には施工というノウハウ
 がないので墓石店に買って頂きます。であるなら当社は業界の
 ユニクロを目指したいと思います。あちらは60年でこちらは未だ
 13年ですが「早く、上手く、安く。」を目指します。
スポンサーサイト
【2010/01/19 20:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。