FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
南君の事
  南印度洋行写真 南さん 

  小西の他にもう一人今年当社を退職する方がおります。
  南正広君です。
  「いや~ ど~も。」「ごっつあんです。」を連発する
  元気の良い蟹股の営業をご記憶の方も多いと思います。原石販売
  の頃は東北のスーパー営業でした。その後販路を真壁まで広げて
  おります。同じ会社の営業マンでしたが彼はスーパー営業マンで
  私はダメ営業マンでした。

  1990年代に入り製品の時代になって東北を後進に譲り、神奈川県
  静岡県、山梨県に営業を展開いたしました。20年前と言えば記憶
  の多い方が多いでしょうが余程都市部の石材店を除き外柵は自社
  で仕上げていて我々から購入して頂ける製品はインド製の和型か
  韓国製の灯篭、和型でした。

  南君の営業は結局この時のレベルのままで20年を過ごしてきて
  います。1995年ころから価格破壊の中国製がメインになり価格差
  の一番大きな外柵は殆ど「製品で買った方が安い。」と言う事に
  なり、今度は営業に外柵の図面の引ける能力が求められるように
  なっても、それでも彼の営業スタイルはかわりませんでした。それで65才
  までやれた事は彼の持っている人徳でしょうね。

  いや~南君ご苦労様でした。同じ会社で30年以上やってきた
  我が唯一の同志さん。
スポンサーサイト
【2013/08/16 12:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。