スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
南印度洋行2015年 印度参観ツアーの御案内

2011年まではIMMA STONE FAIR としてチェンナイで2年に一度ですが墓石の
 展示会を開催していました。が以後開催されていません。第1回の開催から当社
 は必ずツアーを組んで参加しておりました。印度ツアーも、も5年以上開催して
 いないので印度に行ってみたいという方が増えて参りましたので、以下のツアー
 を組みます。印度の採石場、工場を見学して見たいと思う石屋さん、商社さん、
 問屋さんに南印度洋行の今2014年にやっている事をお見せしたいと思います。 


南印度洋行2015年 印度参観ツアーの御案内  


AA) 南印度体験ツアー  予算17万円程度。当社川合澄子が御案内致します。
  ★チェンナイからの往復移動距離400キロ程度です。印度初めての方。
 2月07日 土曜日 移動  バンコック経由     チェンナイ泊             
 2月08日 日曜日 原石置き場 工場3か所を御案内 チェンナイ泊             
 2月09日 月曜日 クンナム、カルサヌール丁場を地区御案内 マハバリプラム泊             
 2月10日 火曜日 世界遺産マハバリプラム参観 買い物 ホテルにて休憩 機中泊             
 2月11日 水曜日 バンコック経由 帰国、解散。

BB) 中間色を極める人 予算21万円程度。当社杉野が御案内致します。
  ★チェンナイからの往復移動距離2,000キロ程度ですが列車を使います。
 2月07日~09日   AA)と一緒です。
 2月10日 火曜日 世界遺産マハバリプラム参観 ホテルにてシャワー  車中泊
 2月11日 水曜日 中間色丁場参観Y1、Y2、M1H等          カンマム泊
 2月12日 木曜日 中間色丁場参観 印度河北、M10等         車中泊
 2月13日 金曜日 早朝 チェンナイ到着 ホテルチェックイン買い物夕食 機中泊
 2月14日 土曜日 バンコック経由 帰国解散      
   
CC) 黒を極める人は  予算21万円程度。当社市橋健が御案内致します。
  ★チェンナイから移動距離1,000キロ程度です。車両での移動で一番体力を要します。
 2月07日~09日  AA)と同じ   
 2月09日 月曜日 ホテルチェックアウト、クンナム地区参観後 ポンデイチェッリ‐泊
 2月10日 火曜日 MMHに向かって移動 途中YKDかPTR参観    MMH泊
 2月11日 水曜日 MMH、PONエリア丁場参観          チャムナジナガル泊
 2月12日 木曜日 チャムナジナガル丁場参観         マイソール泊
 2月13日 金曜日 マイソール市内見学 ホテルに一度チェックイン 機中泊
 2月14日 土曜日 バンコック経由 帰国解散

DD) グレーとその他黒
   スタッフが不足していてこの日程内では無理です。残りの黒、中間色、グレーは
   全部がカルナタカ州でマンガロール(MU黒)カラハリ(糠目)アナンタプール
  (銀河、SR、RYO) べラリ(BG,インド赤))ムツカル(アーバン等)になります。
   以上の丁場は希望者が多ければ別日程で御案内したいと思います。


スポンサーサイト
【2014/06/04 14:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。