スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
終活を急ぎます。

 7月14日
  聖路加病院において心臓カテーテル処置を受けました。
  心臓を取り巻く動脈が石灰化して血液を通しにくくなり、
  そのままにしておくと心筋梗塞から死にいたるという事で
  心臓にステントを入れる処理をして頂きますした。

  IMG_0699.jpg
   (左が処置後と右が処置前の私の心臓です。)

  医学の進歩とは有難い事で、この処置は20年位前から
  どこの病院でも行っているそうです。処置室に入って
  から3時間半、この処置をして頂いて若い中山医師には
  感謝致します。
IMG_0701.jpg

IMG_0085.jpg
   写真 中山医師と入院中の前野

私の心臓動脈には今、ステントと言う小さか金属が入っています。
  又、メインテナンスの為に薬を飲み続けなくてはいけません。
  まあ、そう長くは生きられないなとの覚悟は出来ました。
  後、人生何が出来るのでしょうか?


スポンサーサイト
【2015/07/16 12:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<< 生前葬を印度でやってきました。 | ホーム | 石屋人生終活の開始>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://maenoindia.blog10.fc2.com/tb.php/85-dbe34e75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。