スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
モバイラー

  私はモバイラーであったと自信を持って言えます。
  今から17年前にwindowMEのパソコンとdocomoの携帯電話
  を使ってメールを取ったり当社のHPを、お客様に見せたり
  していました。
  ADSLが私の定宿のルートインの各部屋に入ったのと我が家に
  ADSL回線が入ったのでモバイラーはしばし休みました。

  転機が訪れたのはiPHONE6とiPADがアップルから発売された
  事です。この時は未だ回線使用料が結構高くて尻ごみして
  しまいました。で EMOBILEが毎月6000円でSONYのパソコン
  が無料で手に入ると言うので、つい其方を選択してしまい
  ました。でもEMOBAILEはズルイですよね。こういう契約は
  普通2年間ですよね。でも後で契約書を見ると3年となって
  いました。とういう事で3年間はルーターを使ってのモバイラー
  でした。3年が過ぎてパソコンも壊れてさてどう言う形での
  モバイラーになろうかと、色々な方に聞いてみて結論は
  
IMG_0024.jpg

IMG_0121.jpg

  [iPHONE6 PLUSとiPAD]

 と言う組あわせになりました。未だに設定が全て終わって
  いませんが、、、、少なくとも毎朝買う新聞は買わなくなり
  どちらかを読んで通勤電車をやり過ごしています。しかし
  この組み合わせは世の中を変えるスピードがかなり加速され
  るのではないでしょうか?今、気がつきましたが通勤電車の
  中で本や新聞を読む人はいなくなりましたね。 

【2014/10/15 11:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
台風10号、崇武を直撃する。
 日本でも梅雨の最中の台風8号で沖縄、九州が荒れましたが、
  中国福建省では台風10号が崇武を直撃いたしました。

台風10号

   写真は7月23日午前中の崇武の大通りです。道路は完全に冠水
  しています。車は勿論通れませんから工場はお休みです。

崇武の大通り

大通り2
 
  今週土曜日積みの荷物はどうも積めそうにありません。さて。



【2014/07/23 15:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
南印度洋行2015年 印度参観ツアーの御案内

2011年まではIMMA STONE FAIR としてチェンナイで2年に一度ですが墓石の
 展示会を開催していました。が以後開催されていません。第1回の開催から当社
 は必ずツアーを組んで参加しておりました。印度ツアーも、も5年以上開催して
 いないので印度に行ってみたいという方が増えて参りましたので、以下のツアー
 を組みます。印度の採石場、工場を見学して見たいと思う石屋さん、商社さん、
 問屋さんに南印度洋行の今2014年にやっている事をお見せしたいと思います。 


南印度洋行2015年 印度参観ツアーの御案内  


AA) 南印度体験ツアー  予算17万円程度。当社川合澄子が御案内致します。
  ★チェンナイからの往復移動距離400キロ程度です。印度初めての方。
 2月07日 土曜日 移動  バンコック経由     チェンナイ泊             
 2月08日 日曜日 原石置き場 工場3か所を御案内 チェンナイ泊             
 2月09日 月曜日 クンナム、カルサヌール丁場を地区御案内 マハバリプラム泊             
 2月10日 火曜日 世界遺産マハバリプラム参観 買い物 ホテルにて休憩 機中泊             
 2月11日 水曜日 バンコック経由 帰国、解散。

BB) 中間色を極める人 予算21万円程度。当社杉野が御案内致します。
  ★チェンナイからの往復移動距離2,000キロ程度ですが列車を使います。
 2月07日~09日   AA)と一緒です。
 2月10日 火曜日 世界遺産マハバリプラム参観 ホテルにてシャワー  車中泊
 2月11日 水曜日 中間色丁場参観Y1、Y2、M1H等          カンマム泊
 2月12日 木曜日 中間色丁場参観 印度河北、M10等         車中泊
 2月13日 金曜日 早朝 チェンナイ到着 ホテルチェックイン買い物夕食 機中泊
 2月14日 土曜日 バンコック経由 帰国解散      
   
CC) 黒を極める人は  予算21万円程度。当社市橋健が御案内致します。
  ★チェンナイから移動距離1,000キロ程度です。車両での移動で一番体力を要します。
 2月07日~09日  AA)と同じ   
 2月09日 月曜日 ホテルチェックアウト、クンナム地区参観後 ポンデイチェッリ‐泊
 2月10日 火曜日 MMHに向かって移動 途中YKDかPTR参観    MMH泊
 2月11日 水曜日 MMH、PONエリア丁場参観          チャムナジナガル泊
 2月12日 木曜日 チャムナジナガル丁場参観         マイソール泊
 2月13日 金曜日 マイソール市内見学 ホテルに一度チェックイン 機中泊
 2月14日 土曜日 バンコック経由 帰国解散

DD) グレーとその他黒
   スタッフが不足していてこの日程内では無理です。残りの黒、中間色、グレーは
   全部がカルナタカ州でマンガロール(MU黒)カラハリ(糠目)アナンタプール
  (銀河、SR、RYO) べラリ(BG,インド赤))ムツカル(アーバン等)になります。
   以上の丁場は希望者が多ければ別日程で御案内したいと思います。


【2014/06/04 14:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
京都嵐山の筍狩り
5月連休の初めに京都の友人の竹林の筍採集に行って参りました。

作業風景
  「作業風景」

夜は彼が筍を出荷している祇園の料理屋さんでの懐石料理を堪能いたしました。
昼は近くの天竜寺で精進料理と筍三昧の3日間でした。

獲物の採集
  「獲物の採集」


やはり京都は良いですね~。
今年は後、8月にハモ料理を食べに行くつもりで~す。


獲物の仕分け中
  「獲物の振り分け」
【2014/05/02 10:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
MMHの近況
 1979年の私の最初の訪印の時にこの丁場はやっていました。
 ただ、当時の機械設備では上の玉石を取るのが精いっぱいで
 色目の違う風化した石しか出てこず。「カルナタカ州との
 境目にも青いクンナムが出る。」と言われてはいましたが
 中々満足出来る原石は出て来ませんでした。

 一番古いAピット   つい最近まで上の部分の玉石を取っていました。
 一番古いAピット   つい最近まで上の部分の玉石を取っていました。


 2011年の暮れからかなりシステマテックに再開発されて
 月産30~50M3生産されています。規模から言ってMUAのレベル
 の大きさです。
 石目はクンナムの小目クラスですのでMUを超えた石です。
  是だけ綺麗に岩盤を露出させました。
 是だけ綺麗に岩盤を露出させました。


 既に厦門の提携工場には入荷済です。今後は中国加工の他に
 印度加工も手掛けようと計画しています。


 もう一つMUに負けない印度黒を開発中です。これは次回に
 回します。
【2014/04/07 12:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。